2017年幼稚園のクリスマスプレゼント交換!500円以下で子どもに喜ばれるものは?

 

幼稚園のクリスマスパーティー。

子どもたちが楽しみにしているのは自分たちで飾り付けしたクリスマスツリー、サンタさんが幼稚園に来てくれること。

それと・・・お友達とのプレゼント交換

 

子ども達が喜ぶことは親としても嬉しいこと。

ですが・・・選ぶのも買うのも私達、親なのです。

自分の子ではなく、お友達を喜ばすものを選ぶのには悩みますよね。

 

費用を抑えつつ喜ばれるモノ。

そこでなるべく500円以下(一部オーバーしますが)で買え、子どもたちに喜ばれそうなモノをピックアップしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

500円以下のプレゼントでオススメは?

 

500円以下の子ども向け贈り物といえば何が思い浮かびますか?

私が考えたものですと・・駄菓子、文房具くらいしか頭に浮かばず行き詰ってしまいました。

そこで!行ってまいりました。リサーチに

現役幼稚園児の意見をもらいたく、4歳の息子も一緒に。

今回は大型スーパーに足を運び、母体スーパー側のおもちゃ売り場・雑貨売り場・文房具売り場、専門店側のファンシーショップ・100均・文房具店を見てまいりました。

そこで見つけたものの一部をあげていきます。

 

おもちゃ

トランプ

LaQ(ラキュー・ブロック)

びっくらたまご(入浴剤)

ねんど・コマ(※1

ヨーヨー(※1

ブレスレット(※1

ボール(※1

シャボン玉

 

など

 

日用品

ハンカチ

タオル

ポケットティッシュ

 

など

 

文房具

折り紙

鉛筆

消しゴム

ボールペン

キャラクターマスキングテープ

 

など

 

知育玩具

めいろブック

とけいブック

ひらがなカタカナブック

スライムキット

スーパーボールキット

 

など

 

 

男の子も女の子も喜んでくれるものって?

 

幼稚園にあがるともう自分の好みもしっかりし、男の子と女の子ではキャラクターの好みも大分違いますよね。

男の子と女の子が一緒にプレゼント交換をしようと思うとキャラクターのものはなしにした方がいいと思います。

では、男女ともに使えそうなキャラクターを選ぶのはどうかとも考えますが、好みがしっかりしているので残念に思ったり、周りの子と比べてくやしくなってしまう子もいると思います。

(我が家の息子がそうなのですが・・)

 

そこで今回おすすめしたいものはこちら↓

 

ねんど

ねんどにもいろいろ種類があります。幼稚園で使うあぶらねんど・100均にも売っている小麦ねんど・・・。小麦ねんどは色も何色かあって見た目も嬉しいですし、いろいろ作れそうですが、お友達にアレルギーがある子もいると思われるので小麦ねんどはやめておきましょう。

そこで紙ねんど、おゆまる(プラスチックねんど)、お米ねんどをおすすめします。500円程で購入でき、色も何色かあっていろいろ作って楽しめるはず。おゆまるは100均でも何色か入ったセットで購入できますよ。

 

上記(※1)のおもちゃ

昔からあるおもちゃが入っていますが・・・実は100均で売っているものなのに光るんです。

コマもヨーヨーもボールも遊ぶときに光るんです。

ブレスレットはお祭りとかに売ってるポキッて折って夜光るブレスレットです。

一袋に複数色4本入りのものもあります。

こういった光るものって幼稚園児って大好物だと思います。

(リサーチに行っただけなのに息子に買わされましたけど・・)

 

シャボン玉

これも昔からありますし、誰もが遊んだことのあるものだと思います。

皆様ご存知ですか?

100均のおもちゃコーナーでもスルーしがちなシャボン玉コーナーをじっくり見ていたら・・・変な魚発見!!!

手に取り正面から見ると口のあたりが何だか・・・変。

水鉄砲みたいな形だけど、どうやって使うのよ???

ということで息子と相談して「楽しそうだね!!」ってことで購入しました。

バブルガン」って名前みたいですね。

シャボン液に浸けて水鉄砲をうつみたいに使うとたくさんのシャボン玉がフワフワフワ~。

このバブルガン、息子は大好きになりましたよ!

何度やってもキャーキャー走り回って喜びます。

 

折り紙

シンプルすぎではないかという声もあがりそうですが、前記のように幼稚園児って光るとかキラキラとか魅力的だと感じるはず。

折り紙でもキラキラ折り紙がおすすめです。

今回の100均だけでも5種類のキラキラ折り紙。

キラキラだけではなく、マーブルチョコ柄とか女の子が好きそうなものもたくさん揃っていました。

文房具店に行くと種類は増えますよ。

 

消しゴム

パッと頭に浮かぶのは小さい白い長方形のMONOとかではないでしょうか。

さすがに幼稚園の子がもらっても嬉しくはないので、「おもしろけしごむ」などいかがでしょうか。

文房具店に行くと種類も豊富にそろっています。

 

おすし、ハンバーガーセット、のりものセット、アニマルセット、ブロック消しゴム etc・・・

見た目も面白い、文字も消せる、且つ遊べる。

一石三鳥だと思いませんか?

 

スライムキット・スーパーボールキット

これは食いつくと思います!

知育菓子とかを購入されたことがある方はわかると思いますが、自分で何かをやりたいお年頃だと思うんです。

店頭でパッケージを持って説明をジーっと読んでいると、息子。

「あー!!ぼく、それ 欲しい!!それ何?」

・・・わっ来た!何でも欲しい君。

 

100均でおもちゃを買ってしまったので丁重にお断りしておきました。

購入して皆様に紹介できるとよかったのですが・・・。

でも、魅力的だと思いませんか?購入しないと遊べなかったものが自分で作ることができる。

購入した方が安いけど自分で作る。

500円程で手に入りますしプレゼントにもおすすめですよ。

(次回は息子に買って一緒に作りたいとおもいます。)

 

スポンサーリンク

 

お友達と差をつけたい!家にあるものでできるラッピングの方法は?

 

私もよく利用するのですが、今は100均でかわいいものかっこいいものおしゃれなもの、様々な道具がそろいます。

組み合わせ次第で何通りもラッピングできます。

「キラキラの袋にカワイイシールをペタ」とか「マチなし紙袋に色の紙ひもをクロスに巻いて表側で蝶々結び」とか・・・

 

少し紹介しておきますね。

我が家にあるものを用意しました。

 

①クッキングペーパー白色

②クッキングペーパー茶色水玉

③プリン用プラスチックカップ(クリア パンダ柄)

④メタリックカラータイ(青、赤、緑、ピンク、水色)

⑤ジッパー付きマチなし保存袋

 

<①②④をハンカチをラッピングするときに使う場合>

 

  1.  キャンディー包みをするので②を包める大きさにカット
  2.  ①を②より縦も横も3㎝くらい大きめにカット
  3.  大きめにカットした①を②の内側(ハンカチに触れる面)にセット
  4.  くるくる巻く
  5.  セロテープでペタ
  6.  ふちをキャンディーの様にくるっとねじる
  7.  ④でぐるぐる巻く

 

もちろん100均で材料を買ってきてアレンジもできますよ!クリスマスシーズンなので緑と赤の包装紙に変えたり、白地に雪模様と赤に変えたりと、組み合わせは自由ですよ。

 

<③④⑤を小物(ヘアゴムとか消しゴムとか)詰め合わせに使う場合>

 

  1.  ③の中に小物を詰める
  2.  ⑤のジッパー部分は必要ないのでそこを切り落とす形でぐるっと一周ギザギザにカット
  3.  小物を詰めた③をカットした⑤に入れて④でぐるぐる巻く

 

これもアレンジ自由ですよ。

 

まとめ

 

いろいろ紹介してきましたが、参考になりましたか?

100均で楽しめるものが売っていることですし、幼稚園児の好きそうな光るものの詰合せ光るもの+キラキラ折り紙光る棒+バブルガンなどいろいろ組み合わせて量を増やすことも喜ばれるポイントかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です