女性が黒タイツを履きはじめる時期はいつからが適切?平均的な目安とは

 

肌寒くなってくると黒タイツをはきたいですが、いつからはいたらいいのかを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

いつから履けばいいのか

 

月ごとにどういうものを選べば良いのかお伝えします。

 

「10月」

少し肌寒くなり黒タイツをはいている人が多くなったように感じます。

まだ昼間は暑いのではいている人は少ないように感じますが、若い子は足を出したいので祝日になれば黒タイツをはいている子が目立ちます。

 

黒タイツをはきたいなら20〜40デニールを選んで足が少し透けるような黒タイツがおすすめです。

 

「20~40デニール」

タイツの中で一番透け感があり黒を選ぶとセクシーにみえます。

30デニールは足をきれいにみせてくれる効果があるのでスカート、ショットデニムをはきたいひとにぴったりです。

 

 

「11月」

11月になると朝、夜が寒くなり秋の季節がきます。

10月に黒タイツをはかなかった女子もそろそろタイツをはくけどまだ、コートは暑すぎます。

黒タイツをはくならショットデニム、スカートを着るときは足元が寒いのではきましょう。

この時期にはく黒タイツは、透け感があるタイツ、厚めの黒タイツをはいてもコーディネートしやすいので自分が好きな服に合わせてタイツを選んでみてはどうでしょうか?

 

「40〜60デニールの黒タイツ」

30デニールは透けてはいませんが落ち着いたタイツになります。

冠婚葬祭、学校などのイベントにぴったりです。

 

50デニールは足をきれいにみせてくれて清楚にみせてくれますよ。

少し寒い日に60デニールがおすすめです。分温かく足がきれいになります。足をきれいにみせたい人は60デニール以降はきないようにしましょう。

 

 

「12月」

12月に入ると一日が肌寒く感じて厚いめのコートが必要になります。

一日気温が低いので黒タイツをはいても足先に冷えを感じます。

この時期にスカートをはくなら少し厚い黒タイツを合わせたりデニム、ショットパンツの下に黒タイツをはいて重ねてはく子がいますし、黒タイツ以外で色のついたタイツをはいている人が多いなと感じます。

 

60デニール・80デニールの黒タイツ

肌寒い日におすすめなのが60デニール。

冬にお店でよく見るのが80デニールで、厚みがあるタイツなのでとても暖かいです。

 

雪がふっている時、寒さが続く時期は110デニールがおすすめです。

このタイツは厚いので足がふとくみえてしまうかも。寒がりの人におすすめです。

 

春の季節になっても2足はタンスに置きましょう。黒よりカラータイツに挑戦してみてはどうでしょうか?

 

160デニールの黒タイツは裏に毛がついているのでどんなに寒くても耐えられます。

160デニールを履いてしまうと普通の黒タイツより温かいので寒い時期は必要です。

180デニールは足がきれいになりませんが寒さから体をまもることができます。

 

スポンサーリンク

 

いつまで履けばいいのか

 

黒タイツは10月後半~3月まで履いて大丈夫です。

その日の温度、寒さでタイツのデニール数を変えるといいですよ。

 

黒タイツはいくらぐらい?

 

ネット通販で買う人、スーパーで買う人など様々な人がいるようです。

1000円~5000円くらいの黒タイツを買うようです。

私は700円~1000円を買っています。

ただあまり安いタイツを買うと電線しやすいのでちょっと高いタイツを買うと長持ちしますよ。

 

冬はどんなタイツがいいの?

 

タイツはデニールによって見た目、暖かさで違います。

見た目の透け感、暖かさを考えてその日にあったタイツを選びましょう。

 

デニールが60はタイツ全体が透けるのでストッキングに近いので、冬にはくのは寒いですし60以上になると透け感がへり、デニールが増えれば暖かくなるので真冬はデニール数が多いタイツ、裏地がついているタイツを使いましょう。

 

黒タイツに合う服は?

 

黒のパンプスに黒のタイツは定番スタイルですね。

ミニスカートと合わせれば上品で女性らしい着こなしになります。

 

  • 少し透け感があるタイツはカジュアルになりすぎない着こなしができるので、スニーカーがおすすめです。
  • スカートだけピンクにしてトップス、黒のタイツ、ヒールがあるハイヒールを合わせたら甘辛コーデがいいですよ。
  • スカート、デニムの色を同じ色にすると足が長くなったり、スタイルがよくみえる黒いスカート、靴もストッキングを黒にするといいですよ。
  • 黒のチュールスカートにデニール数が高いタイツを合わせると足がきれいにみえます。
  • パンプス、ブーティ、ブーツどれに合わせても可愛いタイツはボルドーです。ボールドは、黒、白、グレー、何色でも合うのではじめて黒いタイツ以外をはく人におすすめです。
  • 女の子らしさをだしたいときにはドット柄のタイツがおすすめです。女の子の雰囲気が出ますしカジュアルな服にも合うので気分をかえたいときにおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

寒くなってくると黒タイツをはくひとは増えていますが、黒以外のタイツもあるので挑戦してみてはどうでしょうか?

デニールの数によって透け感、生地の厚さが違うのでその日にあったコーディネートを楽しみましょう。

 

▼「楽天」で人気の脚が細く見える黒タイツはこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です