車の任意保険に入らないとどうなるか?最悪の人生にしないための知識

 

免許をとったあとは車を買いたいですよね?

でも事故を起こしてしまうと色々大変なことになってしまいます。

 

車を買うなら絶対に保険に入ることをおすすめします。

ここでは任意保険に入らなかった時のことや

各社の保険について紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

任意保険に入ってないのに事故をおこしたら?

 

万が一、車で事故を起こして被害にあった相手に後遺症が残ったり、

亡くなってしまった時は高い賠償金を払わないといけません

 

高いお金を一気に払うのは大変なことなので、「任意保険」に入っていないと

相手にお金を払えないのでを自分の家を売ったりなど

人生を楽しく過ごせないばかりか一生独身・・・という可能性があります。

 

事故をしたときに賠償金が払えるように任意保険に入って、

補償ができるようにすることが大切だと思います。

 

任意保険とはどういうサービスなのか

任意保険は自分だけではなく

  • 被害にあった相手の車の修理代
  • 壊れた公共物
  • 自分の怪我

などを自賠責保険の補償額を超える金額の補償ができる保険です。

 

任意保険は入る、入らないはそれぞれ自分で決めることができますが、

車に乗る人はいつ事故をするかわからないので保険に入る人が多いようです。

 

  • 人に被害があったとき

事故にあった人に怪我をさせたり、亡くなってしまった時に使われる保険です。

 

  • 物を壊したとき

事故にあった人の車、壁など物を壊した時に使われる保険です。

 

  • 同乗者に払われる

運転している人だけではなく車にのっている人が対象で怪我、亡くなった時に支払われる保険です。

 

  • 自分で事故をおこしたとき

自分だけが事故を起こした時に使われる保険です。

 

  • 相手が保険に入っていない時

相手が人に対して補償してくれる保険に入っていない時、加入していても保険金が少なく、賠償金を支払う能力がないときに使われる保険です。

 

  • 怪我をした時に治療費を負担する

怪我をした時に治療費など、自分自身の過ちも含めてすべてを負担してもらえる保険です。

 

  • 車が壊れてしまったとき

自分の車が壊れたときに使われる保険です。

 

スポンサーリンク

 

割引になる免許の色は?

ほとんどの車の保険にはゴールド免許に切り替わると割引があります。

保険料を通常価格より10%くらい割引をすることができます。

 

ゴールド免許になるには、免許を更新した日から5年間、

事故がなく何も違反がないのが条件です。

 

免許証はもっているけど乗らない人、普段から車に乗らない人だと

だいたいゴールド免許ですよね。

でも普段から車に乗る人はシートベルトをしなかったり、

車の速度を守らなかったり、停まらなかっただけで

点数が下がってしまいます。

 

運転免許の色は、グリーンブルーゴールド の3種類です。

緑色の免許は免許をとった日から次更新するまでしか交付されません。

 

3点以上違反をすると警察署で講習を受けるように通知がきます。

 

青色の免許は一般運転者、違反運転者で免許の有効期限が違います。

同じ青色だけど、使える期間が3年、5年の時がありましたが、

今は一般運転者は5年になります。

 

免許の色の特徴

 

グリーン

交付条件:免許をとった時

特徴:運転免許をとった日から3年間です。

 

ブルー

交付条件:更新した後になります。

特徴:一般運転者、違反した人は初回更新者になります。

 

ゴールド

交付条件:更新する前から過去5年以上事故がなく何も違反していない人は、自動車保険割引きが受けられます。

 

 

保険会社のゴールド免許の割引き額は?(※2016年10月1日現在)

保険会社:AIU保険    

割引:最大18%

 

保険会社:アメリカンホームダイレクト

割引:約15%

 

保険会社:セコム損保    

割引:最大15%

 

保険会社:SBI損保        

割引:約10%

 

保険会社:日新火災海上保険  

割引:約10%

 

保険会社:損保ジャパン日本興亜

割引:最大10%

 

保険会社:三井住友海上   

割引:8%~10%

 

保険会社:朝日火災海上   

割引:8%~10%

 

保険会社:ソニー損保   

割引:6%

 

おすすめの保険会社は?

車の保険を安くするために無料で見積もりをするサイトがあるので、

ネットから調べてみてください。

 

「おとなの自動車保険」

この保険はよくCMでみかけます。

40代~50代を限定していますが30代で事故、

違反がなければ保険料が安くなります。

新しく保険に入っていなくても、継続していなくても

10000円のインターネット割引されるのはいいですね。

 

「ソニー損保」 

こちらはよくCMでみる有名な保険会社です。

一年間どのくらい車を運転するのか予想して加入する保険です。

予想した距離より短かったら繰り越されて多かった時は

保険料を追加で払います。

 

「三井ダイレクト」

若い人から年配の人が使えて保険料が安く、

インターネット割引があるのはいいですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

任意保険に入らずに事故にあってしまうと自分ですべてを

支払わなければいけないので大変ですし、毎日の生活が厳しくなります。

いつ事故にあうかわからないので任意保険だけではなく

車両保険などに入っておくことをおすすめします。

 

自動車保険がわからない時は保険会社に色々と

たずねてみてはどうでしょうか?

 

以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

▼自動車保険の一括見積もりで「コシヒカリ」がもらえてお得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です