お正月はおみくじ!縁起のいい順番や種類、結ぶ意味とは?

 

お正月の初詣で引くという方も多いおみくじですが、「吉」と「中吉」ではどっちが上なのか?

引いたおみくじは結ばなければいけないのか?

等、わからないこともたくさんありますよね。

今回は、おみくじの内容の種類と意味、結ぶ意味等、おみくじの豆知識をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

おみくじの縁起のいい順番と種類

 

おみくじはやはり、「縁起のいい順番」が一番気になるところですよね。

実は、おみくじの吉凶の種類は神社によってたくさんあり、特に「吉」の順番は神社によって異なることが多くあるんです。

 

おみくじの種類とは?

 

神社本庁というところで紹介されている吉凶のいい順番の基本は

大吉 > 吉 > 中吉 > 小吉 > 末吉 > 凶

となっています。

 

また、多くの神社で使われている吉凶の順番は

大大吉 > 大吉 > 吉 > 中吉 > 小吉 > 半吉 > 末吉 > 平吉 > 凶 > 小凶 > 半凶 > 末凶 > 大凶

となっています。

よく見られる吉凶の種類なので、多くはこれに当てはめてみてくださいね。

 

おみくじは一年の運勢を占いものと思っていませんか?

実は、おみくじはその時のあなたの運勢を占いものであって、未来を予言してくれるものではありません。

その証拠として、おみくじをよく読んでみましょう。

 

内容には、「今のあなたはこうですね」「これからはこうするといいですよ」と言ったことが書いてあるはずです。

おみくじの本来の意味は、神様からメッセージをいただいて行動を変えたり見直したりするためにあるのです。

 

ちなみに、おみくじの吉の割合や凶に割合は決まっていないので、神社によって異なります。

吉凶の割合に関しては神社に聞いてみるといいでしょう。

 

おみくじの吉凶の意味は?

 

種類が多く、珍しい内容のおみくじということで有名なのが京都伏見稲荷大社のおみくじです。

その種類と意味をご紹介します。

 

大大吉(だいだいきち):最高の運勢

大吉(だいきち):大変良い運勢

向大吉(むこうだいきち):これから大吉に向かっていく運勢

末大吉(すえだいきち):いずれ大吉になる運勢

吉凶未分未大吉(よしあし いまだわからず すえだいきち):吉凶はまだわからないが、いずれ大吉になる運勢

吉(きち):吉の運勢

中吉(ちゅうきち):吉の次に良い吉の運勢

小吉(しょうきち):中吉の次に良い吉の運勢

後吉(のちきち):今後吉になる運勢

末吉(すえきち):いずれは吉になる運勢

吉凶不分末吉(きちきょう わかたず すえきち):吉凶はわけることができないが、いずれ吉になる運勢

吉凶相交末吉(きちきょう あいまじり すえきち):吉凶が交じっているが、いずれ吉になる運勢

吉凶相半/吉凶相央(きちきょう あいなかばす):吉と凶が半分ずつの運勢

小凶後吉(しょうきょう のちきち):苦難が多いが、その後は吉になる運勢

凶後大吉(きょう のち だいきち):苦難を乗り越えると大吉になる運勢

 

文字の並びから推測はできますが、とても細かい内容ですよね。

これを見ると「大吉」よりも「吉凶相交末吉」の方が珍しくて、ひいたときに嬉しいかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

 

おみくじの結果が良くなかったら結ぶって本当?

 

おみくじで「凶」や「大凶」が出たら結んで帰るという話は聞いたことがありますよね。

しかし、このような決まりはありません。

結ぶというのは、神様と縁を結ぶという意味があるそうです。

 

本来おみくじは、今の自分に対する神様からのメッセージという意味があるので、持ち帰ってじっくり読むのが良いのではないでしょうか。

 

おみくじが必要無くなったら、お守り等と同じように神社に収めるか、お焚き上げをしてもらうようにしましょう。

おみくじには、お守りとは違い、有効期限のようなものはありません。

神様からのメッセージを読み、自分の解釈をしてよいとされています。

 

自分にはこのメッセージはもう必要ないなと思ったら、神社に収めるようにしましょう。

ちなみに、おみくじを引いた神社ではなくても、神社ならどこでも引き受けてくれるそうです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

おみくじには、神様からのメッセージが書かれています。

「大吉」や「中吉」などの結果のみに気を取られがちですが、細かいところまで読むようにするといいですよ。

これからのした方がいいことや、避けた方がいいことなどが書かれているので参考にしてみましょう。

神様のメッセージを大切に扱って、素敵な一年にできるといいですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です