2018年の「春コート」はトレンドを抑えてオシャレに決めよう!

 

2018年はどんなコートが流行るのか気になりますよね?

2018年の春のコートについて紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

まずコートの種類から

 

「トレンチコート」

上品なコーデからカジュアルなコーデだけではなくパーティーにも着て行けるので一枚持っていると便利です。

 

コート(ショート~ロング丈)

ロング丈のコートはショートパンツを合わせるとカジュアルな感じが出ていいですよ。

 

「ミリタリーコート」

ミリタリーは軍隊という意味でカーキカラー、ディテールデザインを取り入れたジャケットになります。

 

「ライダースジャケット」

定着しているライダースジャケットです。

男性にも人気がありますが自分好みにアレンジすることができます。

 

「デニムジャケット」

ふわっとしたスカートスキニーパンツなど色々なコーデができるので10代から40代の人まで着ることができます。

上記で紹介したコートはありますが自分に合うコートを着ると気分が変わって楽しくなりますよね。

 

スポンサーリンク

 

2018年の春コートのトレンドは?(メンズ・レディース)

 

「MA-1、ブルゾン」

レザーでできたMA-1、ブルゾンおすすめはスカート、ワンピースに合わせると可愛くコーディネートできますよ。

 

「ミリタリー、ワークジャケット」

刺繍デザイン、ワッペンがついているデザインなどが流行るかもしれません。

まだ着たことがない人は挑戦してみてはどうでしょうか?

 

「ジャケットデニム」

切りっぱなし、バックデザインが目立つデニムジャケットは春に必要です。

 

「レザーコート」

レザーコートもトレンドになる可能性がありますがどんな服をきていいかわからないときは、茶色を選んだら合わせやすいですよ。

 

「ライダースジャケット」男性

男性でライダースジャケットを着ている人は多いですよね。

羽織るだけで男らしくなるのは素敵ですしお洒落な感じが出て自分の好きな服にコーディネートができるのは楽しみですね。

 

 

インナーはどんなものがいい?

 

「トレンチコート」のインナー

トレンチコートの中にパーカーを着てフードを外に出すとカジュアルな雰囲気になります。

 

ワンピース、トレンチコートを着ると大人コーデになりますよ。

 

「ミリタリーコート」のインナー

デニムに合わせるならインナーはロック系のTシャツですが、手首などを見せて可愛いショルダーバッグと合わせれば女性らしい印象になります。

 

「ライダースジャケット」(男性)のインナー

ライダースに合わせるインナーは、白シャツがおすすめです。

ボトムスはセンタープレス入りのスラックスで、足元は白スニーカーのコーディネートがいいですよ。

 

スウェットパーカー、ワイドパンツでカジュアルなコーディネートが合いますよ。

帽子はキャップ、スニーカーでストリート系も合いますよ。

 

「ライダースジャケット」(女性)のインナー

ハードで辛口なイメージが強いですが可愛いワンピ、スカートなどのコーディネートが合いますよ。

 

「デニムジャケット」のインナー

リボンが着いているブラウスにフレアスカートなど様々なコーディネートが合います。足元は白の靴下にヒールがあるパンプスをはいてみてはどうでしょうか?

人によって似合う洋服が違うので同じジャケットでもインナーが違うだけで見た目の印象が違います。

2018年は今まで着たことがない服に挑戦してみてはどうでしょうか?

新たな自分が発見できるといいですね。

 

いつから着た方がいい?着るタイミングとは

 

春に着るコートは3月から6月頃まで着ても大丈夫です。

何か羽織っていないと肌寒さを感じたら着てもいいですし、厚手のコートは荷物になるので、その日の気温に合わせてコーディネートしましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

2018年の春コートは定番のトレンチコート、ライダースジャケットなど様々なコートがありますね。

自分に似合うコートがみつかるといいですし、コートな合う服を着ることで見た目の印象、雰囲気が違うので色々なコーディネートに挑戦してみてはどうでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です