2018年こそバレンタインにあげたい、チョコで有名な「ゴディバ」!おすすめはコレ

 

1月も後半に入ると、恋する乙女はもちろん、日本中の男性・女性がそわそわし始めますよね!

そう・・・「バレンタイン♥」です!

今回は、人を思いやる深い愛が込められた「ゴディバ」の用途別おすすめチョコレートをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

「ゴディバ」とはどんなメーカー?

 

ゴディバは、ベルギー・ブリュッセル生まれ。

「ベルギーワッフル」の発祥の地としても有名な「ベルギー」です。

1972年に、ゴディバは高級チョコレートのパイオニアとしてニューヨークや日本に進出し、現在では世界中から愛されるプレミアムチョコレートブランドとなりました。

ベルギー王室御用達チョコレートメーカーで、味はもちろんのこと、パッケージやデザインはとても美しく、季節ごとに変わる限定商品にも目が引かれます。

そんなプレミアムなチョコレートブランド「ゴディバ」で今年のバレンタインデーを迎えませんか?

「ゴディバ」のチョコレートは恋する乙女の強い味方です!

 

告白したい!大好きな彼へ送るゴディバ

「まだ付き合っていないけど、気になる彼と何だか良い雰囲気♥」

良い雰囲気とまではいかないけど・・・「心引かれる気になる彼がいる♥」

男性からのアプローチを待たずに、積極的にバレンタインデーで告白したい!

 

そんな貴方には…これ!

『ゴディバ ゴールドコレクション』

ゴールドの箱に、ゴールドのリボンが付いています。

ゴールドとは言いつつも、とても清楚な見た目という印象で、ゴディバの定番コレクションです。

これから告白する彼には、積極的にアプローチしますが、主張しすぎず、見た目は控えめで清潔感のある物として、この「ゴディバ ゴールドコレクション」を贈るのがおすすめです。

手作りチョコも良いですが、意外と甘党の男子が増えている今だからこそ、是非、味が抜群の彼も喜ぶ「ゴディバのチョコレート」をあげてみませんか?

 

彼氏にあげたいおすすめゴディバ

ドキドキ♥付き合い始めの彼や、そろそろ結婚?

まったり幸せ時期の貴方の彼、遠距離恋愛中の愛しい彼、そんな彼にあげるおすすめゴディバは・・・コレ!

 

『期間限定のバレンタインコレクション2018』

何となくご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「ゴディバ」は毎年、バレンタインデーに合わせてバレンタインコレクションを発売しています。

その年その年のバレンタインテーマを描き、パティシエが心を込めて作り上げている作品です。

ちなみに、2017年は「ビュッフェドゥガトーコレクション」として全部で7種類のパッケージを発売していました。

 

その中でも、大人気なのが『ハート缶』です♥

ジュエリーボックスのようにキラキラ輝き、心踊ってしまう商品です。

心も打ち解けた彼氏にあげるなら…その後ハート缶を可愛いおねだりでゆずってもらい、自分の大切な物を入れたり、お部屋に飾っておくだけでも素敵ですよ。

特別な日に、特別な人に…

期間限定だからこそ、大切に思う彼へのプレゼントとしては最適ではないでしょうか。

ぜひ、心を込めて贈ってみてください♥

ちなみに、バレンタインコレクションは、毎年1月初旬から販売開始されているようです。

 

スポンサーリンク

 

頑張った自分へのご褒美

 

今年は彼氏もいないし、気になる彼もいない…

周りの友達は、そわそわウキウキ浮かれている中、しょんぼりしている方もいらっしゃるのでは?

そういうときは毎日頑張っている貴女自身にぜひチョコレートを贈ってあげてください!

おすすめは、少し奮発して・・・

 

「ゴディバのトリュフ」「ゴディバのトリュフアソートメント」

チョコレートの芸術品といわれるゴディバの「トリュフ」。

1 粒1粒の個性が際立ち、贅沢なゴディバのトリュフが詰められています。

そして、なんといっても1粒なんと400円

温かい紅茶やコーヒーを用意して一つ一つゆっくり味わってください。

心安らぐのが分かるはずです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

以上、「ゴディバ」の用途別おすすめチョコレートをご紹介しました。

告白する方、愛する彼氏に贈る方、自分に贈る方、皆さん寒い冬に、ほっこりできるバレンタインデーになると良いですね!

 

▼ゴディバ ゴールドコレクションはこちら!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ「GODIVA」 ゴールドコレクション G-50
価格:5400円(税込、送料別) (2017/11/5時点)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です